あすなろ投資顧問

あすなろ投資顧問ブログ

個別銘柄の専門家あすなろ投資顧問の公式ブログ

あすなろ投資顧問社長の動画への想い

事務局がアップしてくれましたが補足を。

 


誰に見て欲しい?


これは問答無用であすなろ利用者様です。youtuberを目指していると勘違いされてる節もあるんですが全く目指しておりません。


ただチャンネル登録者を増やしたいのは、youtubeを使って出来ることが増えるからです。


例えば動画内での別サイトへのリンク設置。


紹介した銘柄の引用サイトへ誘導したり、資料ページ、自社サイト等等へ直接飛べたらとても便利ですよね。


そういった意味でチャンネル登録者はとても欲しいです。まずは機能拡張される1000名!それから先はお好みで。

 

 


あすなろ投資顧問が動画を撮る狙いは?


利用者様へのサービス提供、投資教育は当然の事。


ビジョンに向けた試験的、実験的な意味合いもあります。


高齢者の方からは活字が見づらいという声もあるので、聞き流し出来る動画はとてもフィットしますね。


視覚と聴覚で楽しんでいただきたい。

 

 


気をつけている事は?


なるべく少ないテキスト数で、なるべくゆっくり話すように心がけてます。


若年層には早口でボリューミーな情報密度を意識すべきですが、中高齢者層にはシンプルにイージーに聞き取りやすさ重視。


元々早口なので実は一番苦戦しているところかも。


あとはあまり派手にしすぎない事。


演出は凝りはじめたらキリがありませんが、動画をきっかけにどうこう考えてません。
極めてクローズドな空間でのクオリティ追求になりますので、ニーズに寄り添うことがルールだと思ってます。


今は自己満足コンテンツにならぬように利用者目線でひたすらPDCA回してる感じ。


凝るとしたら、見やすさ聴きやすさが満たされる方向かな。ご意見頂戴しながら切磋琢磨ですね。

 

 


今後の展開は?


足元ライブチャットも必須になりますね。直接触れ合いたい。


全国を実体セミナーで回るのは現実的じゃないですが、オンラインなら即可能です。


ただ一定のクオリティはマストです。見切り発車は許されません。グダグタになるのは目に見えてる。


今は力つける時期ですね。
コンテンツ力を磨く時といいますか。


いつの時代もムーブメントを作るのはコンテンツ。プラットフォームではありません。


あすなろTUBEではそういった意味でも様々トライしてます。


大石やすしによるIPO初値予測
加藤あきらによる相場観
まんもす藤井。によるテクニカル分析指南
長森伸行による一目均衡表指南
YEN蔵氏による為替から見る日本株
個別銘柄20斬り
ますかけ陽線解説
プラチナトレード解説
エリオット波動の初歩
銘柄発掘法の伝授


等等


今後も攻めていきます。負けたものは捨て、買ったものは伸ばして行く。つまり負けも成果の1つです。無駄なものはありません。

 


これからの目標は?


ニーズの期待値を少しづつ超えて、感動を生むこと。


それが、信頼を生み、継続性を高め、コンテンツ力となる。


そう信じて。

 


大石