あすなろ投資顧問

あすなろ投資顧問ブログ

個別銘柄の専門家あすなろ投資顧問の公式ブログ

あすなろ投資顧問誕生記 vol.1

あすなろ投資顧問

2015年当時の会社謄本

*現在取締役は世田谷区から転居しております。

 

 

伝説の始まりは千葉県山武市成東

 

弊社は有限会社九十九里投資顧問として2005年3月3日に設立しました。

 

私が取締役に就任したのは2015年11月13日。

その後

有限会社九十九里投資顧問

有限会社日本あすなろ投資顧問

株式会社あすなろ

 

と組織変更及び社名変更を行って現在に至ります。

 

今回は私が≪就任≫してから≪サービスイン≫までの事にフォーカスして書いてみます。

 

その間わずか約1ヶ月。

 

今思えば、無謀な挑戦でした。


就任日2015年11月13日


まず、お話しておくべき事はその就任日、先代の奥様(元役員)の誕生日でした。

 

フィナーレを妻の誕生日に。

 

その事実と意図を知ったのは、必要書類としてお預かりした住民票を見た時。

 

創業者石井の愛情を感じる調印式でした。
(千葉銀行成東支店にて)

 

夜便で海外出張が入っていたこともあり、移動がタイトでハラハラしたのを今でもよく覚えています。


赤坂→九段下→山武→品川→成田→渡米

 

 

あすなろ投資顧問

千葉県稲敷付近上空

山武から成田へ直行しなかったのは同行するお客様をチャーターするため。今思えばハイヤー手配すればよかった・・・

 

頭まわらず

 

なにせその時期、自分で言うのもおこがましいですが

とてつもないタスク量でした!

 

  • 運営サイトの企画構成
  • サービスの開発・精査
  • 本店移動の準備
  • チームと社内会議
  • 本局・理財・協会へのご挨拶回りの準備
  • 供託金の移動(千葉→九段下)
  • 取引銀行への挨拶周りと新規開設
  • 毎日2~3時間コンプライアンス研修
  • 社内規定の全見直し
  • 過去書類の確認
  • 業務フローの制作

・・・

 

こうして文字にすると大した事無さそうに見えるものですね。
正直、人生一ドタバタでしたよ(笑)

 

IT業界からの参入

 

そもそも異業種からの参入だったので日々新しいこと、聞いたことも無いようなことが起きました。

 

その度に頭を抱え、知人を頼り、とは言え結局は独力で何とか乗り切らなければならない毎日。

 

心を折れそうな事は正直

≪毎日毎時間毎分毎秒≫ペースでした。

 

でも大変ありがたい事に頼もしいチームがいましたし、経験値の高い顧問もいましたし、何よりやがて出会う会員様の笑顔を頼りに、切れそうな糸一本で何とか綱渡っていましたね。

 

妻にも雑用全般をお手伝いしてもらってました。

 

 

さあ無事に就任したものの、ここから2015年12月25日のサービスインまではさらに怒涛の日々でした・・・

 

 

 

vol.2まではつづく

 

 

大石