あすなろ投資顧問

あすなろ投資顧問 オフィシャルブログ

個別銘柄の専門家あすなろ投資顧問の公式ブログ

あすなろ投資顧問 2月度内部監査自主点検実施

2020年2月度内部監査自主点検を実施しましたのでご報告いたします。

※ 弊社運営の投資助言・代理業者「あすなろ投資顧問」では選任者主導による
【内部監査】と課題項目について、各部署ごとに自主点検しその結果を報告する
【内部監査自主点検】の実施が定期的に行われます。
 
1月度も取締役・業務部・セールスマーケティング部・総務部・コンプライアンス部
を対象に実施いたしました。
 
部署ごとの主な調査内容は以下です。

 

◆「取締役」


1、会議は定期開催され、具体的な事実を踏まえた上で職員と協議する場となっているか。
2、コンプライアンス・リスク管理をビジネスモデル・経営戦略と一体のものとして位置づけているか。
3、経営陣が主導して、管理部門の役職員に十分な権限や地位を付与し、質の確保に努めているか。
4、銀行口座入出金の明細確認、現金帳簿残高の現存確認、また税理士による会計監査が実施されているか。

 


◆「コンプライアンス」


1、コンプライアンスに関し、適切な指示・指導・モニタリングが行える体制となっているか。
2、業務内容のリーガルチェックを行っているか。また必要に応じて弁護士に確認しているか。
3、顧客の情報漏えい防止の観点から、適切な管理を確保しているか。
4、今期の内部監査計画を立案し、承認を受けているか。

 


◆「総務部」


1、出納業務、管理表の入力は適時行われているか。
2、インターネットバンキングのID、パスワードはセキュリティの観点から適切に保管されているか。
3、契約締結時書面は、該当フォルダーに正しく保管されているか。
4、システムトラブル時に、直ちに外部委託先に連絡、対応できる体制を構築しているか。

 


◆「業務部」


1、助言者たる専門的知識の向上をどのように図っているか。
2、顧客ニーズの把握に努め、サービスに反映させているか。(方法や内容)。
3、競合調査により、自社の課題の洗い出しを行っているか。
4、助言記録は法定書面であることを認識し、データ及び紙ベースで保管しているか。(販売資料・エビデンス保存・期間契約記録等)

 


◆「セールスマーケティング」


1、助言者たる専門的知識の向上をどのように図っているか。
2、助言記録は法定書面であることを認識し、データ及び紙ベースで保管しているか。(販売資料・エビデンス保存・期間契約記録等)
3、新サービスを立案する上で、「顧客本位」と「収益化」のバランス意識しているか。また事前にリーガルチェックを受けているか。
4、上記新サービスの進捗状況はどうか。

 


今後も株式投資情報の精度を高め、投資家様の資産運用の一助となるべく
「お客様本位の運営」に努めてまいります。
  
 
 
あすなろ運営事務局